本気で変わりたい人、人生を変えたい人へ。理想の目的地へ導きます。

使命カルテおさらい会

     画像の説明使命カルテおさらい会画像の説明

使命 カルテ(以下カルテ)をお渡ししてから、1年以内におさらい会のご案内をお送りしています。

おさらい会では、カルテを受け取ってから約1年の過ごし方、
変化などを振り返っていただきます。

良くなったこと、変わらないこと、悪化したことなどを振り返って、
改めて「方向性」を決めて、それに向けての目標・目的を決めるなどして
「今から変えていくこと」を洗い出しましょう。

カルテをお渡しした時にどんな話をしたか、も
一緒に話すことでどんどん思い出していただきます。

一年前に話したことを、明確に覚えているっていう方は少ないと思います。
結構深い話をしたことも、時が経つと気持ちも記憶も薄れていってしまうのですね。

なので、「忘れる」ということそのものにも
しっかり「気づいて」いただくこともできますし、
いかに「強く意識する」ことが大切かにも気付くことができるはずです。

また、一人で読み返すだけでは気付かないことや、
目に留まらないことなどもたくさんありますから、
一緒に振り返ることで「重要だけど気付いていないこと」に、気付くこともできます。

話したことだけじゃなく、「申し込んだ理由」も
しっかり思い出していただきます。

何のために、どうなりたくて、申し込んだのか。

その時の気持ちを、決意を思い出すだけでも大きな収穫はありますよ。

というのも、これまでおさらい会をやってきて、
みなさん不安なことを始め、色々と質問してくださるのですが、
「それ、カルテに書いてますよ!」なことが実はけっこう多いのです。

何度も読み返している方でも、こういう状態なのです。
これは、読めてないのではなく「結びついていない」のです。
何度も読んでいるし、目にも入っているのだけど、
見事にスルーしているというか…。心に留まらないのですよね。
重要と認識していないのです。

特に最初の方は、ネガティブな要素というか、
「気を付けるべきこと」みたいな内容に意識が向くことが多いんです。
不安もまだ大きいし、自分をまだ信じられていない段階なので、
注意点に対しては、それをフォローする要素もたくさん書いているんですが、
目に留まらず、心に残ってくれないんです。

自分の質問に対する答えが目の前にあるのに、
その状況を解決するヒントが「それ」だと、結びついていないだけなので、
一緒に一から読み返すだけでも、気付けることがいっぱいあるのです。

「あ、そう捉える?」と、こちらが意図しているものが
まっすぐ伝わっていないところとかもあるので、
現状を聞きながら、sericaが改めて解説することで、
「そういうことか!」みたいなものが、たくさん見つかるはずです。

それから、スルーしていることの要因に
「逃げている、目を背けている」というのもあります。

それがダメではないのです、今はまだ、「準備」が整っていないだけ。
「今の自分の(心の)状態を知る、良い判断材料になります。

そして、目に留まった時、自分の準備ができた、というサインです。
そこから、新しい世界が広がっていくスタートになるのです。

せっかくカルテを申し込んだのに、
「使命」とか「本気で携わりたいこと」とかが具体的に考えられていない、
見つけられない、という方もいらっしゃるかと思いますので、
そのあたりのお話もで切ればと思います。
 
「使命 カルテ」は、これからの人生を変えるためのもの、
として作っていますので、改めて「使命」について、人生について、
未来について、真剣に考えたい方はぜひおさらい会に参加してくださいね。

画像の説明使命カルテおさらい会のお申し込みはこちら

powered by Quick Homepage Maker 4.20
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional